忍者ブログ

ちっちっchi

「黒子のバスケ」二次小説です。 管理人の妄想の限り小説を書こうと思います。 ※ホモネタ18禁ネタ多くありますのでご注意ください。また、原作とは一切関係ありません。

2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「違うよ真ちゃん。たまたま電車の中で会って・・・えっと何だったか」
 

拍手[1回]

高尾が笠松を見た。笠松は呆れたように
「お前がバスケの話したいって」「あそうそうキセキの話しようと思ったのに・・・真ちゃん丁度良かったよ」馴れ馴れしく肩を叩きながら座り込む高尾に眼鏡を持ち上げながら緑間は不快な顔をした。本当にキセキって・・・笠松は少しだけ呆れながら
「いいか?」と向かいの席に座った。
「黄瀬は元気か?まああいつなら殺しても死なないか」
緑間は自分から尋ねておきながら、そんなことはどっちでもいいと言わんばかりに視線を泳がせる。さっきからタメ口だし・・・
やっぱりキセキムカつく!!
笠松はバーガーの包みを開きながら緑間の顔を見た。
高尾は相変わらずヘラヘラと緑間を見て笑っている。
「そうだ笠松さんって3年だから今年卒業じゃないッスか?」高尾が急に思い出したようにそう言うと緑間の視線が鋭くなった。
「ってことは今年の夏以降は海常は狙い目なのだよ」
自分がいなくても黄瀬はいるけど、あいつは肝心なときに背中を押してやる奴がいないと弱いときがある。とはいってもエースは黄瀬だ。
「エースは黄瀬だから俺がいようといなかろとう関係ねぇよ」
「何年黄瀬と一緒にプレイしたと思っているのだよ」笠松の言葉に緑間がすかさず返した。
「黄瀬は肝心なとき弱い奴なのだよ。今まで海常で強かったのは笠松さんがいたからなのだよ」
そんなことは言われなくても知っていた。
笠松は苦笑する。だからって昔の黄瀬のままでもないはずだ・・・
「まあ、あいつも少しは成長したことを願っているのだよ」
緑間は食べ終わったトレーをまとめ始める。
「真ちゃんもう少しここにいようよ」高尾のお願いになぜか緑間は席を立ちかけてもう一度座った。
「ところで卒業後はどこの大学に行くんすか?」
高尾の問いかけに笠松は昨日の黄瀬とのやりとりを思い出す。
「アメリカの大学・・・」
「すっげぇ!!いいなぁ~真ちゃんもそう思わない?あ、真ちゃんももしかしたら卒業後海外に行くとか言わないでね」
さんざん羨ましそうに言っておきながら、それでも自分の身近な相手が遠くへ行くことは拒む高尾を見て、笠松はわかりやすい奴だと思った。
だが隣に座っている緑間が無表情なのは中学時代の友人を気遣ってのことなのか、それとも自分もいずれは隣にいる友を置いて海外へ羽ばたくつもりのどちらかなのだろう。
「黄瀬は・・・」今は前者が気になるらしい。緑間は口を開いた。
「あいつを置いていくのか?」「君が側にいてやればいい」笠松の言葉に高尾は笑ったままどうして?という顔をしている。
どうやら少し鈍いみたいだ。
「僕では黄瀬に何もしてやれないのだよ」緑間の言葉に高尾は笑った。
「真ちゃんにしてもらうと言うよりは、してあげることの方が多いね」
ああ、キセキは手のかかる奴が多いらしい。笠松は頭を抱えた。
「やっぱり笠松さんも黄瀬君に世話焼いてたんだぁ~それはもう卒業したいよね。ましてや黄瀬君はモデルでモテるから世話焼いても何の見返りもなさそうだよね~あ、ダジャレじゃないよ」とケラケラと笑う高尾はどこまでも悪気のない男らしい。
隣にいる緑間が困った顔をしていた。
「高尾、少し失礼なのだよ」
「ああ、悪い。真ちゃん怒ってる?」
高尾が緑間を振り返ると緑間は子供のようにむくれていた。
あ~・・・なんだかこいつら・・・
笠松は面倒くさくなってきた。
「そろそろ帰るか」笠松がそう切り出すと緑間は喜んだが、高尾は
「え~もう帰っちゃうんすか~」と残念そうな顔をしていた。


<続く>


読了、お疲れさまでした。
web拍手をありがとうございます。
キセキの世代はみんな手がかかる人たちだと思います。
だから一緒にいるのは彼らの女房とか旦那なら良いvv
PR

カウンター

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

黒子のバスケRANK
ダウンロードで完売の本が読めます↓BL同人、BLゲーム、乙女ゲームのダウンロードショップ - Girl's Maniax

リンクバナー
chiz3.png


ご協力ください!

バーコード

プロフィール

HN:
るん
性別:
非公開
自己紹介:
黒子のバスケで笠松と桜井が何故かとても好きです。
でも黄瀬や緑間のキセキも好きです。
もちろん火神や青峰の危なっかしいところも好きで
黒子や他の誠凜メンバーも好きです。
でも一番愛しているのは海常です。。。
ちょっとカオスですがよろしければお願いします。

ブログ内検索

最新コメント

[04/08 バナナ2号]
[04/08 バナナ2号]
[04/08 バナナ2号]
[08/06 るん]
[08/06 まい]

P R

アクセス解析

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- ちっちっchi --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]