忍者ブログ

ちっちっchi

「黒子のバスケ」二次小説です。 管理人の妄想の限り小説を書こうと思います。 ※ホモネタ18禁ネタ多くありますのでご注意ください。また、原作とは一切関係ありません。

2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「先輩、ここいいんすか?」
 
※ここからは18歳以上の方のみどうぞ

拍手[1回]


ジャージをめくり上げて胸の飾りを暴かれながら黄瀬は指先で弄ぶ。
わざと尖りの周りばかりを焦らすように触れる。触れてもらえない焦れったさが余計に刺激となり更に硬く尖っていく。
「ここ触れて欲しそうっすね。ね、口で言ってくれないとわからないから言ってくださいよ」
黄瀬はわざと笠松の唇を指先で押した。
こじ開けられるように唇を開かされると、まるで下を触られているような淫らな錯覚が沸き起こる。同時に胸の周りを舌先でねっとりと舐めてきた。
「やっ」
笠松の下腹部にその痺れが伝わってくる。
「“や”じゃなくてここを触ってって言って」
笠松の口の中に黄瀬のしなやかで長い指が入り込みその舌に触れる。
次第に頭の中が朦朧となって笠松はぐったりとする。
「キスしたいんすよね」
悪魔のような囁きに笠松は思わず頷いていた。
黄瀬は覆い被さるように笠松の体を床に倒して唇を塞ぐと今まで指先で触れていた舌に自分の舌を絡ませていく。黄瀬の口づけは麻酔薬のように笠松の全身を痺れさせて動きを封じる。
唇を塞ぎながら笠松の短パンの真ん中に触れる。
「いや・・あっ」
力のない抵抗は逆に黄瀬をその気にさせていく。
「何言っても説得力ないっすよ、ほら」
「あっ、やっ」
黄瀬は笠松のジャージのゴムの中に手を入れて下着の上から硬くなり始めた雄に触れる。
「先輩だって俺が欲しいくせに」
この状態で違うと言っても全く説得力がない。
笠松は唇を噛みしめながら俯いたまま呟く。
「俺じゃなくてもいいくせに」
黄瀬は男の平らなツルンとした胸に舌を這わせながら
「何拗ねてるんすか・・・こんなに可愛がってあげてるのに」
「可愛がられたくなんか・・な・・い・・んっあ」
黄瀬が人差し指と親指で乳首を摘むとその先をチロチロと舌先で舐める。
やっと与えられた快楽に笠松の体は心とは裏腹に喜んだ。
その行為が笠松を追い詰めていく。
「やっ・・・それ・・ああんん」
「え~嘘ですよ。だって先輩腰動いちゃってますよ」
あっさりと見抜かれると更に攻められた。
認めたくないのに気持ちが良い。
もっと思い切りその先をどうにかして欲しくて腰が動く。
「ひっ、やっ」
後ろの孔に指先を入れられて笠松が声を上げた。
「先輩すげぇやらしい・・・一回したくらいでこんなに従順になるなんて」
指先を動かしながら少しずつ中へ入れて黄瀬が笠松の耳元に囁く。
確かに黄瀬の指先が動くと前も反応する。
だからって認めた訳じゃないのに、どうして自分は抵抗もせずにこんな奴に弄られて反応するんだろう?
でも黄瀬のきれいな瞳で見つめられると、その形のいい唇で咥えられると自分の体が歓喜している。
男のくせに人よりも恵まれた容姿やバスケの才能を持っていながら、何を好きこのんで男の俺なんか抱くんだ。
笠松は呆然とキラキラした黄瀬を見つめていた。
「どうしたんすか?へぇ、嬉しいな先輩も俺に興味持ってくれたんすね」
黄瀬の腕が笠松の体を抱え上げると自分の上に抱き上げた。
黄瀬の足の上に座らされて抱きかかえられる。
黄瀬の熱い楔が尻にあたる。後ろから耳、首筋、鎖骨へと唇を這わせながら尖った胸の飾りにたどり着くと歯を立てて刺激した。
「入れてもいいっすよね」
耳元で囁かれて首を左右に振ると「またまたぁ」と言ってすぐに後孔の指を出し入れされる。
「あっ・・やっ」


<続く>

読了、お疲れさまでした。
web拍手をありがとうございます。
また応援コメントも感謝します。わぁ、お好きでしたか?
私も青桜すごく好きです。結構ひどいことさせちゃうかもしれませんけどよろしければ
また読んでください。
PR

カウンター

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

黒子のバスケRANK
ダウンロードで完売の本が読めます↓BL同人、BLゲーム、乙女ゲームのダウンロードショップ - Girl's Maniax

リンクバナー
chiz3.png


ご協力ください!

バーコード

プロフィール

HN:
るん
性別:
非公開
自己紹介:
黒子のバスケで笠松と桜井が何故かとても好きです。
でも黄瀬や緑間のキセキも好きです。
もちろん火神や青峰の危なっかしいところも好きで
黒子や他の誠凜メンバーも好きです。
でも一番愛しているのは海常です。。。
ちょっとカオスですがよろしければお願いします。

ブログ内検索

最新コメント

[04/08 バナナ2号]
[04/08 バナナ2号]
[04/08 バナナ2号]
[08/06 るん]
[08/06 まい]

P R

アクセス解析

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- ちっちっchi --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]